村雨のオープンライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS Premacy 20Z 試乗

<<   作成日時 : 2008/04/21 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ロードスターの整備の間、代車に借りたプレマシー20Z。画像
代車なので試乗ではないですね(笑)

いくら平日の間とはいえ試乗車を貸してもらえるなんて破格です。(*^_^*)
頑張ってくれた担当さんに感謝。

まぁ、借りる前には、代車は新型アテンザとかいいなぁとかとんでもないことをほざいていたんですが(笑) まさか、新品の試乗車に乗れるなんて思ってもみませんでした。
色が同じカッパーレッドマイカというのもちょと親近感がわきます。(笑)

というわけで、短い間ですがプレマシーを楽しんで見ました。


 まず、今までロードスターに乗っていたわけですが、プレマシーは7人乗りのミニバン。車の目的自体が違うわけで、乗り心地もまったく違います。

 まず座った時の視線が違います。高けぇ!!(`・ω・´)

 当然のことですが、地面を滑るように走るロードスターとは見晴らしが違います。楽しさとしては低い方がいいと思うのですが、慣れるとこの高さはリラックスして運転できそうです。

写真はメータ類です。
画像


 ハンドリングは最初は違和感を感じました。車体のロールのせいなのかも。カーブでハンドルを切ると最初少し車体が傾いて、ある時点でロールが止まる。ロールはすれどもしっかりとタイヤが地面を掴んでいる感じ。会社の公用車で使っているセダンの車と同じ位か、それ以上にロールが少ないのにびっくり。ミニバンとしては少々硬い足回りになるのではないでしょうか。私としては安心できる感じで好きです。乗り心地も悪くないですしね。後部座席ではどうなんでしょうか、運転手は乗れないので確認できないところ。

 エンジンはMZR20DISI2リッター直噴エンジンで、変速機はアクティブマチック付きの5速ATです。アクセルを踏むと十分な加速を生んでくれます。

 ちょうど、借りている途中に7人フル乗車状態でのる機会がありました。
 周りからは、今日のためにこの車借りてきてくれたん?とか言われました。そんなわけねー。(笑)
 でも確かに渡りに船な状態。フル乗車状態で酒飲みに連れて行きました。満員状態でもそれほど力不足は感じませんでしたね。
 
 日頃MTに乗っていてエンジンブレーキを多用しているのですが、その感覚のままATにのると止まるときに思ったよりも減速せずに、最初はあわてて急ブレーキになってしまう事も。慣れるとスムーズに操作できるようになりました。
 
 ギアセレクターはカーナビやオーディオが入るところの下、センタークラスターにあります。マツダのアクティブマチックの+−の選択方向は、前側に倒して−、手前に引いて+となっています。操作中に受ける慣性の方向と一緒でわかりやすいです。

 でも、以前乗っていたアテンザには感じなかった違和感を感じます。
 なんだろうと悩んだ結果、ギアセレクターがセンタークラスターにあることが原因でした。というのも、アテンザの時はシートの横にギアがあったので、手を純粋に前後に動かして操作していました。でもプレマシーは少し上の方に斜めにギアセレクターが付いているので、前後というよりも上下という感覚が強かったのです。そのため、手前に押してマイナスに入れても微妙に操作の感覚が違うんですよね。これも慣れれば違和感はなくなるのかも知れません。

 ハンドルにも、パドルシフトが付いていてこちらでもギア操作ができます。もちろんギアをマニュアルモードに入れておかなければ効かないのですが。
 ハッキリ言ってパドルシフトは使えません(笑)。ギアダウンはステアリングスイッチの上に着いているレバーを押します。これは親指で難なく使えます。しかし、ギアアップはハンドルの裏に着いているボタンを押すのです。このボタン、微妙に遠い所に着いていて少々押しにくいし押し込むのに多少力が要ります。なぜレバー形式のスイッチにしなかったのでしょうか悩みます。そっちの方が操作感も良好なような気がするのに。

 ATである以上特にギアを気にして運転する必要はなく、マニュアルモードで運転する時は、ちょっと加速が欲しい時か、エンジンブレーキを効かせたいときだと思うのです。そんな時は、シフトレバーをマニュアルモードにして、そのままシフトレバーを上下に動かせば、わざわざステアリングのパドルシフトを操作するよりも早いし簡単だと思うんですよね。普段マニュアルモードで走る人はいないと思いますし、このパドルシフトを常時使っている方はおられるのでしょうか? サーキットを走らない限り、ステアリングスイッチは必要ないのではと思うのですが、良い使い方ってあるのでしょうか?
 
 プレマシーには両側ライドドアが付いています。このスライドドア運転席横にも開閉スイッチが付いていて運転席ですべて操作ができます。7人を乗せた時に自動で開けてあげると、周りから おぉ〜〜 と驚きの声が上がっていました(笑)。
 乗りこむと後ろから、ドアの締め方がわからないとの声が。内側から閉めるのはドアに着いているレバーを引けばいいのですが、慣れない車というものはそういうモノなのかも知れません。運転席横のスイッチをポチっと押すとドアが閉まり始め、再び おぉ〜〜 との声が。ちょっと優越感です(笑)。
 
 ちょうど雨も降っていた時なのでオートレインワイパーを使ってみました。これは雨降ってくるとワイパーを自動的に動かしてくれる優れもの。強い雨や弱い雨時も速度が自動的に変わってくれます。結構使い勝手いいかも。でも霧雨時はダメです。バックミラーの上部のガラス面にセンサーが入っているのですが、ある程度の大きな雨粒がつかないと動作してくれないようです。霧雨時は雨が細かすぎて視界が悪くなっても動作してくれないことも。そんな時は手動でワイパーを動かさなければなりません。いくら便利になっても場合によって使い分けって必要ですね。


 なかなか他の車にじっくり乗る機会って少ないものですが、今回のプレマシーは十分楽しませてもらいました。次に私が買うかというと方法性が違うと思うのですが、ミニバンの中では好きな車ですね。
 
 良い代車を貸してもらって、ディーラーの担当さんありがとうございました。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
くちこみブログ集(くるま): プレマシー:マツダ by Good↑or Bad↓
「プレマシー:マツダ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 ...続きを見る
くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)...
2008/04/22 09:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Premacy 20Z 試乗 村雨のオープンライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる