Tips: SP3未適用で名前の解決が出来ない(インターネット・メールサーバー等にアクセスできない)

WindowsXPでSP3のパッチが出ています。
このパッチWindowsアップデート等にて配布されています。

このSP3のパッチが未適用な状態だと、メールサーバー、インターネットやドメインネームサーバーに接続できない状態が発生するようです。
ドメインに加入しているPCだと、ドメインコントローラーに接続できなくてログオンエラーが発生することもあります。

原因は、名前の解決が出来ていないようです。
[www.xxxx.com]という、ドメインネームで指定するとアクセスできないのですが、[444.333.222.111]というIPでならば正常にアクセスできます。

なぜ発生するのかの原因は分かりませんが、SP3の適用を中断したPCで発生しました。
又、明示的に中断の操作はしていなくて、SP3が未適用(アップデートが来たまま放置している)なPCでも発生しているようです。

この症状は、SP3を最後まで適用させることで改善しました。


なぜ、突然名前の解決が出来なくなるのか、原因は不明ですが、上記のような方法で解決しますので、SP3のアップデートが関わっているのではないかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック