ボンネットの中の猫!?

猫の丸焼きは幸いながらありませんでした。



今日、久留米付近でお店に立ち寄ったときのこと、ふとボンネットの中を開けてみると・・
なんじゃこりゃ~!
画像



泥だらけです。

いたずらかな?考えましたが、いたずらするにはボンネットを開けねばならず、離れるときは鍵をかけてはなれますし、そうじゃない時は目の届くところにいるはず。
前にボンネットを開けたのは約3週間前・・・・(だったと思う(-_-ゞ )
その間に何があったのか!!!謎です。

とりあえず掃除をせねばなるまい、水をぶっかけていいものかどうか?
ディーラーに駆け込みました。

サービスの人がボンネットの中をみるなり、
「あ~、こりゃ猫ちゃんですね。泥の足跡が猫ですコレ」
なぬ??猫???
「最近寒くなってきましたから、暖を求めてはいっちゃうこともあるみたいですね。狭い隙間どうやって入るんだろうと思いますけど、猫って体柔らかいんですよね。・・・・それにしても泥だらけですね・・・・」
悪戯じゃないだけまだ良かったけれど・・猫とは・・・・( ̄▽ ̄;)
「鼠だったら、配線かじってボロボロになってることもあるんですよ。猫でよかったですね。」
そんな慰め・・いらない

いつ頃はいったのか全然わからないけれど、もし入っていた時にエンジン掛けちゃったら・・・・・・・

ぞっとします。



ちなみに、ボンネットを水をかけて洗うのは想像通りダメなようです。電気系の配線があるからね。
濡れタオルでゴシゴシふき取るしか方法はないみたいです。

家に帰って掃除開始。
手の届かないような隙間まで泥が入っちゃってます。
できる限りを取りましたがまだ気になるかも。

画像



みなさんも、ボンネットの猫には気をつけましょう( ̄▽ ̄;)


おはありに行ってきました!

太陽の光は全てを照らすわけではない。遮るものがあれば影ができる。そこは薄暗く冷たい風が吹く世界だ。
行く手を阻む冷たい空気の層を切り裂くようにその機体は走っていた。
空気は機体に当たり、砕けた空気は乱流になって去ってゆく。防風にぶつかった風も例外ではない。目の前に吹き付ける風は分厚い防風に阻まれ四方に散ってゆくばかりだ。だがどこかに隙間がある限り風は入り込み体から熱を奪うのだ。
少し寒い。
その機体には屋根がなかった。普段は暖かな日を受け入れ心を和ませるはずのそれも、今回は冷たい風を受け入れるばかりだ。
「以前光が届いていたから」、「誰かかが先は明るいと言っていた」から、そんな理由を並べてみても、それに疑問を抱くことなく今回も無心に信じるというのは愚かなことなのだろう。
行く手はなお暗くなるばかり、空には厚い雲がなお遠く覆っている。ぽつぽつと雨も降り始めた。雨は防風に遮られ体には当たらないが、時折防風で砕けたしぶきが顔にかかる。

狭いコクピットの中、少し手を伸ばせはすぐに届くようレイアウトされているスイッチ群の中から、一つのダイヤル選び、ヒーターのスイッチを入れる。丸いモチーフにかたどられた4つの通風口から、エンジンにより暖められた空気が勢いよく噴き出してきた。
温かい風が徐々に手足から体を温め始めると、緊張した体から力が少し抜ける。ふぅ、生き返る。狭いコクピットの中でひとりごちた。
腕を曲げ腕時計をのぞきこむ。時計の針は午前10時過ぎを指していた。少し遅れ気味だ急がねばなるまい。足に力を込めペダルを踏込むと、機体は即座に反応しエンジンは唸りを上げて回転数を上げた。冷たい風の中にいてもなお、その鼓動をやめないエンジンが頼もしい。
ハンドルを握り、向かう先は有明佐賀空港。今日はおはありが開催される日だ。



とまぁ、小説風に冒頭をまとめてみました。佐賀空港に着く直前の私の情景です。(笑)
屋根がないのはオープンにして出かけたから。曇っていても雨は大丈夫かなぁ?という甘い見通しは見事に裏切られてしまいました。
あいにくの、小雨日和となりましたが、それでも今日は20台近く、趣味~♪な車が集まっていました。
画像





コペンにカプチ、MR-Sにロドスタ。今日はめずらしいAZ-1も参加されていました。
AZ-1の1台は素晴らしいクリスマスバージョンの飾り付けをされていて、息をのむばかり。
凄い綺麗です。センスがいいですね。ガルウィングから垂れ下ったツリーもかわいかったです。

画像







傘を差しての、おしゃべりタイムとなりましたが、今日も楽しい一日でした。
お昼はイオンのフードコートで、思い思いの食事を注文となりました。
私はたこ焼きを注文&総菜コーナーでサラダを買ってきたんですが、結構先に出来上がっちゃったんですよね。
どうやら一斉に押しかけたせい(?)(時間帯もおひるどきだし)で、調理場がパンクしてしまったみたい。(^^ゞ
オムライスはご飯切れという事態に。ほかの所も10分以上の待ち時間となっていました。
皆がまだかまだかとご飯を待っているのに、私一人だけ食べるのは気が引ける~
結局は道ずれが何人かで来たところで食べ始めることとなりました。(`・ω・´)
久々のたこやきはうまかった。こういうのって場所の雰囲気も料理の味になるんだろうなぁ(笑)


画像

私は、所用でこのあと解散させてもらいましたが、みなさんボーリングに行かれたようで、どんな喜劇が繰り広げられたのでしょうか?(笑)

またよろしくお願いします。

免許更新とチーズケーキ

免許更新の葉書が来ていたので、今日は仕事を休んで更新にいってきました。
今度の免許は更新期間が5年から3年におとされていました(;_;)
そういえば、ずいぶん前に一時停止違反で捕まったなぁ。止まったつもりだったんですが、警察のおっちゃんに「ちゃんと止まってなかったよ」って言われました。
ゴールドの道は遠いです。

さて、免許の種類が普通免許から中型免許に上がってました。
これはちょっと前からの中型免許の創設に伴った処置のようです。
今までの普通免許は総重量8tまで運転できたのですが、トラックの事故が相次ぐ中、危ないという理由で中型免許ができたみたいです。今普通免許を取ると5tまでしか運転できないんですねぇ。
今までの人の普通免許はちゃんと8tまで運転できるものですから、混同をなくすために、免許更新時に中型に格上げ!となるようでうす。ちょっと嬉しい。
でもちゃんと8t以下に限ると注意書きがあります。結局の所、実質は変わっていません(笑)



免許更新代+講習代で合計3800円の出費と相成りました。


違反者講習なので2時間の講習を終えた帰り道、久留米付近で見慣れないお店を見つけました。
興味がてら覗いてみることに。




お店の名前は「ポトハレ」。チーズケーキのお店のようです。最近できたのかな?
ちょっと小ぶりですが、美味しそうなチーズケーキがいろいろ並んでいます。
画像

画像


店員のお兄さんにお薦めを聞いてみると、「とろりんプリン」だとか。でもそれは個人的なお薦めで、店のは「しぼ~るレアチーズ」なんだそうな。
「しぼ~るレアチーズ」とお勧めのプリンを買っていくことにしました。
レアチーズは上に乗せるジャムが自分で選べるようで、『ドン引きなんだけど』(お店の広告に書いてあるんだもん(笑))なリンゴンベリーを選択。これもお兄さんのお勧めでした。
画像



注文すると、お店の中で容器にレアチーズクリームを注いでその場で作ってくれます。その上にクッキーとジャムを乗せ完成。おいしそうです。

画像



場所はココ!




お昼ごはんも食べていなかったので、ゆめタウンのテラスでお昼ご飯アーンド、スウィートデザートにしゃれ込みました。
丁度いいくらいに雲があり外の空気が気持ちいいです。
画像




お昼ご飯はマックで節約(笑)
むぅ!チーズケーキがうまいぞ~~。





境界線上のホライゾンⅠ

画像本屋に立ち寄ってなにか面白そうなものはでていないかなと、小説の棚をながめていた。
ジャンルはラノベである。あいかわらずどの本も、ぷにぷにの女の子が表紙を飾っており、あまり食指をそそられない。いや女の子はどうでもいいが中身が薄そう。(偏見も交じってます)
棚にでかでかと並べてある本(勧めるからにはおもしろいんだろうか・・)を手にとって見ても、「ニート探偵」って・・・ そのコンセプトにそれ以上手を進める気をなくし(本当にどうかは読んでないからわかりません。面白いと思ってる人ごめん!)、諦めて棚を離れようとしたところ、分厚い冊子が目に飛び込んできた。

川上稔著 GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンⅠ<下>

以前、同著者の作品のAHEADシリーズが好きで、よく読んでいました。
見た目にも分厚い冊子で内容の濃い。1~7話まであって、上中下巻となっているものもあるので全13巻ある長い話だ。その長編を破綻させない構成力と、伏線を読んでいきながら次を想像する楽しみ、笑いも大いにあり、シリアスあり、面白い登場人物盛りだくさんの小説だった。
今回の本も、前作に負けず劣らずの分厚い本で、厚さ4cm程度になろうかという厚さ。他の小説を圧倒していました。
ん?<下>巻??ってことは上巻もあるはず。不覚!見逃していたなんて!! 、と棚を探していたらありました。
こちらも下巻にはかなわないものの、他の小説の下手をすれば倍にはなろうかというボリューム。上下巻あわせると手にずっしりきます。
見た目に8cmくらいはありそうです。上下のページ合計で約1250ページ・・・・

この作者、分厚さに命でもかけてるのだろうか・・・? 前回の終わりのクロニクル7巻も分ければいいのに1冊でまとめて、総ページ数が1000を超えるという凄いことに。
海外SFとかの翻訳でもこんなに厚いのはないぞ!(俺にとってはうれしいことだが)

今回中身も確かめず。上下巻衝動買いしました。
上下合わせて1440円。

家に帰ってあらすじを読んでみると、前のAHEADシリーズとその前にあった都市シリーズと同じ世界の話のようです。
本文をちらっとみても以前と世界観がかみあわず、なんだこれ・・・わからんのだがなぁ・・・
最初は世界を理解するのにちょっと苦労しそうな気配。

この3連休気合い入れて読みます。


境界線上のホライゾン 1上 (1) (電撃文庫 か 5-30 GENESISシリーズ)
アスキー・メディアワークス
川上 稔

ユーザレビュー:
1度だけ読んだ状態で ...
キャラ紹介+設定説明 ...
約540ページ「都市 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



境界線上のホライゾン 1下 (1) (電撃文庫 か 5-31 GENESISシリーズ)
アスキー・メディアワークス
川上 稔

ユーザレビュー:
中盤のかけひきが難解 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


蒟蒻畑製造中止 / サウジ原油価格値下げ / トヨタ利益下方修正

昨日は、久々に朝から天神に出張でした。

慣れない電車に揺られること約1時間。
その間、日経ニュースをポットキャストでiPodに音楽と一緒に放り込んで、聞いていました。その中で印象に強かったニュースをいくつか・・。

・マンナンライフ 蒟蒻畑を製造中止
 これは、好きなお菓子だっただけにショックです。
 以前から、子供・ご老人がのどに詰まらせて窒息という話がニュースで取りざたされていました。蒟蒻なので弾力があって噛み切れず大きなまま飲み込んで詰まらせてしまうのでしょう。 美味しい食感がアダとなってしまった悲しい事件です。
 あのハート型の容器も、噛んで食べやすいように、喉に詰まらせることが少なくなるようにした工夫の結果だとか。
 農水省からパッケージに危険性を大きく訴えるようデザインを変更するよう指導が下っていたようです。
 蒟蒻畑よりもはるかにのどに詰まらせやすい食べ物はたくさんあるというのに、なんで蒟蒻だけが?という感がぬぐえない感じがします。
 ぜひ復活してほしい商品ですね。
 

・サウジアラビア原油価格大幅値下げ サウジアラビアの原油輸出価格が下がるようです。ガソリン代には11月頃反映するか。ガソリン代はもっと安くなってほしいですね。
 原油がさがれば景気にも少しはたしになるのかな。期待したいですね。

・トヨタ今季利益を下方修正
 北米の販売不振により、前年比45%?(記憶が不確か)マイナスに下方修正するとか・・大幅減益ですね。
 アメリカの景気低迷にサブプライム&原油高騰のダブルパンチみたいです。
 それでも全然赤じゃないところは、さすがトヨタな感じがします。

ロードスター板金塗装修理

うちの、ロードスターですが、先々週から板金・塗装修理に出していました。
中身は、塗装修理です。

実は、職場の駐車場で車に傷をつけられてしまいました。
10円傷のような直線的でなく、妙に曲がりくねった傷だったので、故意につけた傷ではないのだろうとは思うのですが、細くて長くて曲がりくねって深い傷です。
ディーラー曰く、カッターの先のような尖ったものでつけられた傷だろうとのことでした。
犯人は結局わからずじまいです。

2~3万程度できれいになるかな・・とディーラーで見積もりを出してもらったらびっくり
なんと、12万強という見積もりが帰ってきました。

なんで、塗るだけじゃないの??

ディーラー曰く、
コンパウンドで磨いて目立たなくなるというほど、浅い傷ではないですね。傷は助手席側ドアの後端から、リアフェンダー、更にルーフ収納部ハッチ部のパネルにまで及んでいるんですよ。それを全部外して、下地処理から再塗装して組みなおすので結構かかりますよ。完全元通りにするとボディコーティングもありますので値引き入れてもこのくらいになりますね。

・・・・・∑(;O;)ヒィ

目立つところですし、せっかくですから保険使ってでもきれいに直したほうがいいですよ。と言われました。
もっと安い方法ないの?と聞いたら、範囲が広いですからコンビニ修理では対応できないでしょうね。そこだけ削ってパテ埋めして再塗装してくれるところもあると思いますが、お勧めできませんとの答え。
理由は、初めは綺麗になるけど、数年たってくると下地処理が他とは違うからその部分だけ色が浮いてくるそうです。特に私のような赤系統はなりやすいとか・・・

;;;orz

ディラーが言うように本当に数年後違いが出てくるのかはわかりませんけど、まだ1年目の車です。
今後のことも考えて、泣く泣く保険を使って、修理にすることにしました。
保険を使うからには全修理です。

たかが傷・・・ されど傷です。
傷の修理って恐ろしい!!!

予想もつかない金額が飛び出してきます。

修理期間はほぼ2週間。その間、平成8年式のファミリアを代車に借りて運転していました。
明日! その修理から車が上がってくるそうです。
コーティングも無事終了しピカピカになっていると連絡がありました。

明日は取りに行けないので、土曜日の朝面会予定です。

代車はオートマでした。 早く、マニュアルが運転したい!!!